脱毛クリニックで行う種類はどんなものがあるのか

上野で脱毛をクリニック等の医療機関で行うという場合、どのような施術があるか?というとニードルと医療レーザーになります。

ニードルは上野のサロン等でも行われていますが、クリニック等の医療系で行う場合、痛みを軽減するために局部麻酔などをうってくれるところもあります。

医師ですから、こうした利点がありますね。

ニードルの方法はサロンと同じで、毛穴一つ一つにハリを差し込んで電流を流すというものです。

やはりかなり効果がある施術で、たくさんある脱毛の種類の中でも、ニードルは高い効果を発揮するといわれています。

医療系の脱毛というと、やはり医療レーザーが主流です。

最近は、ごく普通の皮膚科でも、医療レーザーを用いた脱毛が行われています。

医療レーザー脱毛の仕組みはこちら→

◆◇医療レーザー脱毛について|日本医学脱毛協会◇◆

上野でもご近所の皮膚科で、もしかしたら医療レーザーの脱毛ができるかも。

医療レーザーは、メラニンの黒い色素に反応するというレーザーの特性を利用して脱毛します。

最近は茶色でも反応できる機器が登場し、以前はできなかったうぶ毛などにも対応できるというマシンも登場しています。

サロンやクリニックなどによっても、その施術に違いがありますが、自分に合った方法を選択することが一番です。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.